このページの先頭です

当サイトについて

コラム一覧 換金したい!ビットコインを日本円に換える方法とは?

換金したい!ビットコインを日本円に換える方法とは?

185view

2018.01.20

ビットコインを日本円やアルトコインに換える方法

仮想通貨(暗号通貨)であるビットコインを始めるには、ビットコインを日本円やアルトコインに換える方法を知っておく必要があります。換える方法はとても簡単なので、ビットコインを始めようと思っている初心者や、仮想通貨(暗号通貨)に興味のある方は、ぜひ参考にしてください。

ビットコインを日本円に換える方法

ビットコインを日本円に換える一般的な方法は、取引所(交換所)を利用することになります。ビットコインを購入するには取引所を利用しますが、ビットコインを日本円に換える場合も取引所を利用します。取引所といっても様々な取引所が存在するので、それぞれの取引所を比較し、自分に合った使いやすい取引所を選ぶことが大切になります。

取引所での日本円に換える方法は簡単なので、初心者でも心配ありません。ビットコインの価値チャートを確認して「日本円に換えたい」や、「日本円が今すぐ必要」など、日本円に換えたくなったら取引所で換金しましょう。

ビットコインをアルトコインに換える方法

ビットコイン以外の仮想通貨に興味を持ち、ビットコインからアルトコインに換えたいと思うこともあるでしょう。その時は、ビットコインを一度日本円に換えてからアルトコインを購入しましょう。ちなみにアルトコインとは、ビットコイン以外の仮想通貨のことを指し、イーサリアムやリップルなどのことをいいます。

そして、それ以外にも方法はあり、海外の仮想通貨取引所ではビットコインからアルトコインに直接換えることが可能です。ですが、一般的には日本円に換えてからアルトコインに換えます。仮想通貨はビットコインだけでなく、2番目に時価総額が高いイーサリアムなど、注目したい仮想通貨は色々あるので、アルトコインに換えたくなったら上記の方法で換えましょう。

ビットコインから日本円に換える時にかかる時間

ビットコインを持っている方の中には、「すぐにビットコインを日本円にしたい」という方もいるかと思います。では、ビットコインから日本円に換える場合、どのくらいの時間がかかるのでしょうか?その答えは、「イライラするほど長い時間はかからない」ということになります。

基本、1日ほどで日本円に換えることができ、スピード出金なら出金申請した当日に日本円を手に入れることもできます。ですが、ビットコインを売る場合は売買手数料がかかり、本人の銀行口座に出金する時にも手数料がかかるので、そのことは考慮しておきましょう。

ビットコインATMやビットコインを購入する場所について

今はまだ少ないビットコインATMについて

ビットコインを日本円に換える方法として、ビットコインATMがあります。このATMはビットコインの売買に対応しており、東京で実際に使用されています。普及率は低いので、地方に住んでいる方は使う機会がないかと思います。ビットコインATMは取引所で出金申請をしなくても、ウォレットにあるビットコインを日本円に換えて引き出すことができます。

また、逆に日本円でビットコインを購入することもできます。もっと仮想通貨が広まれば、ビットコインATMの普及率は上がることでしょう。

ビットコインを手に入れる方法

ビットコインを手に入れるには、先程説明したビットコインATMを利用したり、取引所で購入したり、マイニングで手に入れることもできます。マイニングとは、未発行のビットコインを発行する作業のことをいいます。ビットコインを管理するにはウォレットを作成することも必要です。「ウォレット」は財布という意味であり、仮想通貨を保管するところになります。

ウォレットには様々な種類があるので、自分の資産額などを考慮し、自分に合うウォレットを利用しましょう。ビットコインを始めようと思っている方の多くは、投資に興味があるかと思います。

価値が上がってきている仮想通貨ですが、投資は損をするリスクもあるので、常に仮想通貨関連のニュースを確認したり、ビットコイン以外のイーサリアムやリップルなどのアルトコインを比較したり、チャートを確認したりすることが大切です。そして、初心者は詐欺には注意しましょう。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る