このページの先頭です

当サイトについて

コラム一覧 ICOってどうなの?

ICOってどうなの?

128view

2018.02.28

ICO(Initial Coin Offering:イニシャル・コイン・オファリング/新規仮想通貨公開)

クラウドセール」や「プレセール」「トークンセール」とも呼ばれています

企業が資金調達する際にオンラインで多くの人から資金を募るクラウドファンディングや

IPO(新規株式公開)に似た仕組みです。

IPOは株式を証券会社に審査を通して仲介してもらって、投資家に販売するといった仕組みでした。

 

ICOが一般的な資金調達方法と異なる点は

企業が独自の仮想通貨(トークン)を販売できること

トークン購入は現金でなく、仮想通貨が用いられるという点です。

 

 

現在のICO

2018年に入ってから一部投資家向けの「プライベートセール」が優先するようになり、

富裕層がさらに金を稼げる仕組みが加速。

一般投資家が恩恵を得にくくなり、ICOの本来の目的であったはずの「資金調達の民主化や、コミュニティの多様化」からだんだん離れてしまっている現状です。

 

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る