このページの先頭です

当サイトについて

コラム一覧 ビットコイン価格落ち込みでBTCマイニング成果が急落・稼働停止の価格判断基準は?

ビットコイン価格落ち込みでBTCマイニング成果が急落・稼働停止の価格判断基準は?

374view

2018.03.27

販売価格退勢したことによってマイニング収益のダウン

アメリカの調査機関が、現在のビットコイン価格と独自のモデルによる概算結果を突き合わせ、

現在ビットコインはマイニングによる採算がバランスが取れないほど価値が悪くなっていると指摘しました。

マイニングコストから読み解くビットコイン価格とは?

元々2015年1月にも、ビットコイン価格とマイニングコストが均衡する事がありました。

多数のマイナーが3000〜4000ドルにまで価格が落ちた付近から自機の作動をストップし始めるだろうと言われています。

マイニング市場における中国の凄まじい存在感

中国では、水力発電により得られる割安な電力料金の活用で、ほかの国より採算性の良いマイニングの事業形態を構成しています。

 

 

マイニングモデルでは次の3点

(1)ツールにかかる経費

(2)電力代

(3)マイニングマシン冷却機材の維持費用をはじめとした必要経費 について考慮されています。

ビットコインの価格は最近8000ドル付近まで下降を継続し、マイニング費用とのバランスを考えなければならないレベルまで達しました。

直近の底値は2/8に記録した7676ドルなので、このレベルまで価格がダウンすると、マイナーはいよいよシビアなゲームをさせられる可能性があります

 

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る