このページの先頭です

当サイトについて

コラム一覧 ビットコインの値段が4月~6月に反発するらしい

ビットコインの値段が4月~6月に反発するらしい

64view

2018.04.09

ビットコインの価格上昇によい影響を及ぼす3つの要因2018年は、

ビットコインにおいてハードなスタートでした。1月前半からビットコインの価格は落ち込みを続け、

4/6時点でその価格は約70万と停滞を続けています。

でも、たくさんの専門家は、

4月以後にビットコインの価格ダウンが終焉し、また上向き始めるであろうとの見解を示している。

 

 

2018年はビットコインにとっては先行きの怪しいスタートでしたが、いよいよ価格回復の見込みが出てきたようです。

時価総額を1190億ドルまで下げ、規制や市場のシビアな評価をうけたのです。

でもそのしんどいタイミングを脱し、やっと価格回復の用意が整ったといわれています。

Brian Kelly氏とCCNはこの価格回復のためにポイントとして下記の内容を提示しています。

 

12月のビットコイン価格の好調で収益を手にしたトレーダーらは、現時点で国に税金を支払うことが求められ、3月に売り圧力が高まったのはこの理由によると思われます。

3月の売却の集中には確定申告に限らずICOへの投資家のスウィッチも関係していたとしたのに加え、下記のように考えています。

3月にあった確定申告関連の売却は長くとも後1週間ほどで大詰めを迎えると想定できます。

 

 

 

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る